最新ビジネス情報発信サイト 「作戦本部」

「最新ビジネス情報発信サイト」新規事業開発・新商品開発・地方創生.・教育など、最先端の情報からビジネスを成功へ導こう

この春、高校を卒業し離れた場所で一人暮らしを始める 大学生の娘から感謝の気持ちを父親へ届ける“声の手紙”

「留守番電話機能」を使用しなくなってもう2〜3年は経つかもしれない。
もともと、留守番電話が好きではなくメッセージが入っていても意図的に聞かなかったりしてよく消していた。
なぜだろう。とにかくキライだった。
まだ、留守番電話はキライ。もう少し経つと「好き」に変わることがあるかもしれない。
同じように以前は「あまり好きではない」というものが、最近大好きという例はこれから
もっともっと出てくるだろう。
「ラジオ」は声だけなんて…ということで若者は離れていたが最近は「ながらメディア」として聴衆者が増えている。
これからの忙しい時間の中で「何かをしながら」というマルチタスクで解決できるものはこれからは重宝がられるだろう
留守番電話も聞きながら別のこともできるが、要件を聞くとなるとある程度メッセージに集中しないと辛い。
また声だけがイイのだろうか、だったら映像メッセージ…ってないんだっけか。
いや以前ドコモは2006年にやっていた。
これ流行らなかったな〜
映像メッセージで送ると、色々見せたくないものが映るからいやなのかな?
ということはさ、見せてもいい場所ならメッセージ録画したくないのかな?
たとえば、公衆電話ボックスなんて公衆ビデオボックスとして背景をグリーンバックで好きな背景付きで
送れるようにしたら、活用する人なんているのかな??
日本電信電話株式会社(以下NTT)は、さまざまな“すれ違い”で想いを伝えられない人たちを応援するドキュメンタリーWeb動画「メッセージを録音して下さい」を制作。「離れて暮らす親子」と「すれ違うふたり」の2篇をNTT公式YouTubeチャンネルにて、2016年3月28日(月)より公開いたします。

「メッセージを録音して下さい〜離れて暮らす親子〜」 URL : https://youtu.be/udoRX5FfuVM

 

■ 離れて暮らす娘と父。普段、面と向かって言えない想いも留守番電話なら伝えられる

◆ Web動画「メッセージを録音して下さい」の制作背景とみどころ

Web動画「メッセージを録音して下さい」のテーマは、“声の手紙(留守番電話)”です。
スマートフォンの普及とともに、通話し放題サービスや無料メッセージアプリなどが主流となり、誰でも時間とお金を気にせず簡単にコミュニケーションがとれる時代となりました。こんな時代は、「いつでも言えるから」「あらためて直接話すのは恥ずかしい」など、色んな理由で伝えたい本当の“想い”を相手に伝えられず、いつのまにか“想いのすれ違い”が生じがちです。
NTTは今回のWeb動画で、想いのすれ違ってしまったふたりに、伝えたい想いをテキストではなく“声”としてずっと残すことができる「留守番電話」を使って相手に伝えることを提案。お互いの“すれ違い”に向き合い、普段伝えることができない本当の“想い”を伝えることで新しい一歩を踏み出して欲しい、という願いを込めて制作しました。

Web動画「メッセージを録音して下さい」は、「離れて暮らす親子」と「すれ違うふたり」の2種類。実際に日頃の“すれ違い”が生じている親子とカップルの二組に、この企画に賛同していただいた上で出演していただきました。自らの“想い”を「留守番電話」にどのように吹き込むのか、それを聞いた相手はどんな表情を見せるのか。包み隠さない“想い”が吹き込まれた「留守番電話」によるコミュニケーションにご注目ください。長きにわたって人々の通信を支えてきたNTTだからこそ伝えられる、コミュニケーションの大切さが伝わる動画に仕上がっています。

 ◆ Web動画「メッセージを録音して下さい〜離れて暮らす親子〜」のストーリー
地元の新潟で歯科医師として働く父と、上京して母と二人暮らしをする娘の親子の“すれ違い”がテーマ。東京の高校に通う娘は、今年の春から京都の大学への進学が決まり一人暮らしをする予定。一方の父は、毎日夜遅くまで新潟で歯科医院に勤務。娘と接する時間が思うように取れなかったことが心残りな父。娘のやりたいことをさせてあげたいという想いと、一緒に暮らして今まで出来なかったことをしてあげたいという矛盾する親の想い。一人暮らしのことや大学で学びたいこと、卒業後の話など、大切な話をする時間を十分に取れず、お互いに言いたいことを言い出せない環境に…。そんな中、娘が胸にとどめていた“想い”を「留守番電話」に吹き込みます。それを聞いた父の反応とは…?

◆ Web動画「メッセージを録音して下さい〜すれ違うふたり〜」のストーリー

役者を目指す男性と大学生の女性のふたりの“すれ違い”がテーマ。彼女は大学に通いながら彼氏を支えるためアルバイトをする日々。一方の彼氏は、日中は芝居の稽古や仕事をしながら、夜は毎日深夜までアルバイトというライフスタイル。付き合いはじめて3カ月、会えない時間が多く、お互いに心配をかけたくないからこその行き違いも増えていく…。相手のための“思いやり”も時にはケンカの火種に。このまま“すれ違い”が続いていきそうなふたり。そんな中、彼女が「留守番電話」で彼氏に伝えた本当の“想い”とは…?

「メッセージを録音して下さい〜すれ違うふたり〜」 URL:https://youtu.be/tBSUnuPCGwU

 

ABOUT THE AUTHOR

Kamoshida
プロデューサー / 作戦本部株式会社代表取締役
新 事 業・新 商 品・新 店 舗 開 発 な ど「 0 」か ら「 1 」を 生 み 出 す こ と を得意とするビジネスプロデューサー。経産省クールジャ パンの芽プロデューサー / 6次産業化中央サポートセンター プランナー/阿佐ヶ谷アニメストリートプロデュース・運営 / 2k540内 cafe ASANプロデュース。

コメント

Return Top