未分類

【開催報告】POKEMON UNITE at KYOTO バーベナ&ヘレナCUP 2023

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【開催報告】
1/15、作戦本部株式会社主催
「POKEMON UNITE at KYOTO バーベナ&ヘレナCUP 2023」決勝大会が行われました

この大会は、
京都府令和4年度京都府ニュースポーツ・eスポーツ競技環境整備支援事業を活用、
京都から世界へ!伝統と歴史の発信と女性eスポーツプレイヤーらの活躍の場を創る!を目的に開催するものです

日本国内におけるeスポーツ産業はここ数年で急速に発展してきましたが、
世界レベルのeスポーツプレイヤーを誕生させるためには、
2015年に国連総会で採択された「2030年までに達成すべき持続可能な開発目標(SDGs)」に
準拠した大会運営も必要な要素の一つと考え、
ジェンダーバランスを重視したチーム編成(女性選手を2名含んだチーム)を参加条件としました

12/3に開催されたオンライン予選では、
350名以上のプレーヤーからエントリーがあり、
決勝大会への出場を賭けて64チームでの熱戦が繰り広げられました
その結果、4チームが決勝大会へ駒を進め、
サンガスタジアムby KYOCERA「SKY-FIELD」にて、オフラインで開催されました

20名の参加者は10代20代で、
同じチーム内でも全国の様々な地域からの参加となり、
この日初めて顔を合わせるメンバーばかりでした

試合も白熱し、最終的な視聴者数は20,000を超える勢いです
見事優勝したチームには
135年以上の歴史を持つ和蝋燭・京蝋燭の老舗、中村ローソクから
100匁(もんめ)、高さ25センチの特大の和蠟燭が贈られました

惜しくも優勝を逃した準優勝チームには
20匁、高さ20センチの和蠟燭が、
参加者にも京焼・清水焼の洸春陶苑から
京焼小皿2枚組が贈られました

今回の「POKEMON UNITE at KYOTO バーベナ&ヘレナCUP 2023」を開催したことで
伝統工芸とeスポーツが出会い、
お互いがお互いを初めて知ることで
京都の伝統と文化を発信する機会になったと思います

試合も白熱していましたが
関係者席には地元京都の事業者や職人などの皆さんが多く詰めかけ
会場内も非常に白熱していました

作戦本部株式会社としても、
今後もこのような取り組みを続けていき、
地元・地域の方々と融合しながら更なる発信・発展へと繋げていこうと思います

本日優勝の皆さま、おめでとうございました
また、本日参加・応援の皆さま、ありがとうございました
開催に尽力頂いた関係者・運営の皆さま、誠にありがとうございました

POKEMON UNITE at KYOTO バーベナ&ヘレナCUP 2023大会実行委員長
作戦本部株式会社 代表取締役・作戦本部長 鴨志田由貴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加